手作り金柑のコンフィ❀チップス

3時のおやつ

毎年2月頃まるくて甘い金柑を購入したら必ず作っています。

長期保存ができますし、アレンジもきくのでお菓子やパン作りに活躍してくれます!

きんかん

材料

  • 金柑
  • 砂糖…金柑の半量
きんかん

作り方

①鍋に金柑がかぶるくらいの水を入れ、水から茹でていく。

お湯が沸騰し出したらすぐに火を止めざるに開け、粗熱をとる。

*茹ですぎると皮が割れたり、あとで輪切りにするときに切りにくくなります。

②粗熱が取れたら金柑を輪切りにする。このときに種もとる。

*指で種を取るとみがくずれてしまうので爪楊枝などで引っ掛けて取ることをおすすめします!

③鍋に金柑、砂糖、金柑がかぶるくらいの水を入れて煮る。

④ふつふつしてきたらキッチンペーパーで落とし蓋をして煮る。

⑤弱火であまりかき混ぜないよう気を付けながら煮詰めていく。

⑥金柑の中心部が透明になったらざるに開けて水気を切る。

*金柑のシロップは捨てないでください。

⑦ベーキングシートの上に並べて100度のオーブンで30分焼き、ひっくり返してもう30分乾燥焼きする。

*金柑の汁気はなるべく切った方が乾燥が早いです。

*オーブン用の網がある方は網の上で乾燥焼きした方が仕上がりが早いしきれいだと思います。

(我が家にはオーブン用の網がないのでベーキングシートを使用しましたが、余分なシロップが固まって飴のようになってしまうものがありました。)

完成した金柑チップスはそのままでも美味しいですし、チョコレートをディッピングしたり、細かくきざんでパウンドケーキに入れるのもおすすめです!

私はたくさん作って食べきれない時はジップロックに入れて冷凍しています。

ジップロックで冷凍保存する時は霜がつかないようにできるだけ空気を抜いて保存して下さい。

*残ったシロップは煮詰めて煮沸消毒した瓶に詰めて保存します。

お湯で割って飲むとすーっとして美味しいですよ!

チョコレートをディッピングしてオランジェットに。写真右上の小さいのが金柑です♡

手間はかかりますが、とっても美味しいですし、保存がきくので金柑を手に入れた際にはぜひ作ってみて下さい♫

タイトルとURLをコピーしました